関東ドローン倶楽部
By Drone Safety License School by NPO法人LMZ Follow | Public

関東ドローン倶楽部が、協力するドローン練習場『Drone pilot field in YOKOHAMA』について

『土日祭日の運用』
RCヘリコプターおよびドローン操縦士育成講習で14年目の歴史を持つ特定非営利活動法人LAND MINE ZERO(国土交通省認定講習団体)が、法令を順守し安心&安全にDrone Pilot Fieldを運営させていただきます。

『平日の運用』
当面の間、来訪者の自主運用となりますので、安全な運用を鑑み、JUIDA(国土交通省認定管理団体・一般社団法人日本UAS産業振興協議会の略称です)認定スクールの修了者に限定してドローンフィールドを予約解放させていただきます。

土日ドローン練習会『10月より〜正式オープン!』

Drone Safety License(JUIDA認定スクール)のドローン専用飛行場を土日限定にて皆様に解放致します!

ドローン操縦士に優しい、充電設備完備(リラックスコーナー)、衛生設備完備(🚻)

ちょこッと②時間=2,000円(消費税別途)
丸一日楽しんで =5,500円 (消費税別途)

費用2,000 円(税別)~ 本コースは随時(要予約)開催して行きたいと考えております。

今回は、下記の要領で開催いたします。  

【日時】2018年10月(土日限定)10:00~17:00(途中、ランチ休憩します。)
【場所】横浜市保土ヶ谷DroneSafetyLicenseSchool練習場 【参加対象】ドローンを持っているものの最近あまり飛ばしていないという方,ドローンの基本的な練習をもっと積み重ねたい方
【募集人数】最大9名 (午前の部3名、午後の部6名)
【参加費用】 午前の部、午後の部共入場料2,000円(2時間)
【重要事項】 持ち込み可能な機体について ■ DJI SPARK ■ DJI Mavic Air ■ DJI Mavic PRO Platinum ■ DJI Mavic PRO ■ DJI Phantom4 シリーズ ■ DJI Phantom3 シリーズ ■ DJI Inspire2 ■ DJI Inspire1 シリーズ ■ DJI Phantom2 vision+ ※対人対物保険に加入済みの機体に限ります(保険証ご持参下さい)。

※ドローンフィールドで使用する機体は全て主催者にて登録&確認させて頂きます。
※機体スペックが変わるパーツや国内で許可が下りていないパーツを用いた改造機体の使用はご遠慮頂いております。
※プロペラガードの使用が必須となります。(機体によります。)
※フライト総時間が 10 時間未満の方、1バッテリーのドローンスペシャリストコーチを受講いただきます(有料)
※フライト時は、機体へジオフェンスの設定を必須とします。利用前に機体の設定を変更して頂きます。 (ホームポイントを中心として、高度 60m/水平距離・半径 80m)

予備バッテリーについて
・充電済みのバッテリー3本以上の持参を推奨いたします。 ・ドローンフィールド内に共有の充電スペース(電源)はございますが、チャージャーはご自身のものをお持ち下さい。
・他の利用者の方にも配慮いただき、マナーと節度を守ってご利用下さい。
【当日のドローンスペシャリストコーチ】 ワンバッテリーに付き入場料➕3,000円
【主催】 特定非営利活動法人LAND MINE ZERO &Drone Safety License

⭐︎平日ドローン練習会 自主練習のみ (開催検討ちゅ)
【募集人数】最大4名 (午前の部2名、午後の部2名)
【参加費用】 午前の部、午後の部共入場料2,000円

神奈川県横浜市のDrone Safety License School、千葉県柏市の東葛ドローンスクールの参加希望者、卒業生、関係者からなる歴史ある倶楽部です。

運営法人 : 特定非営利活動法人 LAND MINE ZERO (神奈川県横浜市 url : http://www.fcc-ins.com)

Announcements
  • 2018/08/28

    横浜市保土ケ谷区に8,000坪(空域23,000坪)の巨大ドローンフィールド誕生(まもなくオープン)‼️ 『Drone Safety License School by 関東ドローン倶楽部』もドローンスクールとして使用している『横浜 Suny Aeropark』を一般に※... read more 横浜市保土ケ谷区に8,000坪(空域23,000坪)の巨大ドローンフィールド誕生(まもなくオープン)‼️ 『Drone Safety License School by 関東ドローン倶楽部』もドローンスクールとして使用している『横浜 Suny Aeropark』を一般に※開放 ※周囲に幹線道路、住宅地が迫る為(DID地区外)、バーチャルフェンスを使用出来るドローン限定となります。 ※JUIDA認定スクール卒業生には割引を検討中 詳細は近日中に発表との事 show less

Video
Comments